話題の映画口コミサイト

話題の最新映画から名作映画までご紹介するサイトです。

洋画

帰ってきたヒトラー

投稿日:

hitler-is-back-movie-0001

映画概要まとめ

公開年:2016年

監督:ヴィト・ヴネント

『帰ってきたヒトラー』(かえってきたヒトラー、原題:Er ist wieder da 「彼が帰ってきた」)は、ティムール・ヴェルメシュが2012年に発表した風刺小説である。

現代のドイツに蘇ったアドルフ・ヒトラーが巻き起こす騒動を描く。ドイツではベストセラーになり、映画化されている。
ヒトラーに対する数々の肯定的な描写から物議を醸したが、ヴェルメシュ自身は、
ヒトラーを単純に悪魔化するだけではその危険性を十分に指摘できないとし、
リアルなヒトラー像を表現するためにあえてその優れた面も描き出したと述べている。

スポンサーリンク

あらすじ

ナチス・ドイツを率いて世界を震撼(しんかん)させた独裁者アドルフ・ヒトラー
(オリヴァー・マスッチ)が、現代によみがえる。非常識なものまね芸人かコスプレ男だと
人々に勘違いされる中、クビになった局への復帰をもくろむテレビマンにスカウトされて
テレビに出演する。何かに取りつかれたような気迫に満ちた演説を繰り出す彼を、
視聴者はヒトラー芸人としてもてはやす。
戦争を体験した一人の老女が本物のヒトラーだと気付くが……。

スポンサーリンク

皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!

なるほどこれは問題作だ

現代において最悪の独裁者、絶対悪とされているヒトラー。
彼を褒め称えることは禁忌であり、共感しようものなら危険な異常者とされる。
しかしこれはただのモノマネ芸人である、という建前を一つ置いただけで彼の主張は現代人にあっさりと受け入れられる。
「現代においても人類は容易くヒトラーを生み出す」
「過去の行いをヒトラー一人のせいにしてるんじゃねえぞ」
そう言い聞かされている気分になりました。
とても良い映画ですが、これをコメディーと表するのは違うかなあ。

-yahoomovie-

面白いけどゾッとする

いかにしてヒトラーがドイツ国民の心を掴んだのかを、
我々に疑似体験させてくれる作品です。

ヒトラーを生み出すのは我々一人一人だということ、
そしてヒトラーを生み出さないようにするにはヒトラーを闇雲に否定するだけでは
無理だということ。まさに今起こっている諸問題を考えるに
うってつけの作品ではないでしょうか。。

-yahoomovie-

映画おすすめ太郎のまとめ

ヒトラーがいかにしてドイツ国民の心を掴んだのか。
この作品を見ると少し見えてくるかもしれません。

風刺が聞いてて大人の作品かと。おもしろいっす。

おまけ※一覧

キャスト(映画)

アドルフ・ヒトラー – オリヴァー・マスッチ(飛田展男)
ファビアン・ザヴァツキ – ファビアン・ブッシュ(増元拓也)
カッチャ・ベリーニ – カッチャ・リーマン(勝生真沙子)
クリストフ・ゼンゼンブリンク – クリストフ・マリア・ヘルプスト(板取政明)
フランツィスカ・クレマイヤー – フランツィスカ・ウルフ
ミヒャエル・ヴィツィヒマン[注 1] – ミヒャエル・ケスラー
リコ・マンチェロ – ミヒャエル・オストロウスキ
ザヴァツキの母 – ロマナ・クンツェ=リブノウ
キオスクの主人 – ラース・ルドルフ
クレマイヤーの祖母 – グドルーン・リッター
ゲッヒリヒター – ステファン・グロスマン
テレビ局社長 – トーマス・ティーメ
ゲアハルト・レムリッヒ – クリストフ・ツェマー
ウルフ・ビルネ – マクシミリアン・ストレシク
ウーテ・カスラー – ニナ・プロール

今まで見たことが無い方も、

見たことがある方も
今一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

いやぁ、映画って本当にいいもんですね~!

-洋画

執筆者:

関連記事

share

マネーモンスター

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 結構感動する3.2 抜群に面白い傑作だと思う3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 キャスト(映 …

ogp

ズートピア

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 ネタバレ4 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!4.1 小さな体にデッカイ魂4.2 見た目と中身のギャップ4.3 映画おすすめ太郎のまとめ4.3.1 おまけ※一覧4 …

o1200063013762618150

ロスト・バケーション

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 4拍子揃った秀作3.2 正統派サメ映画の傑作3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 キャスト(映 …

no image

※ネタバレあり※ホワイトアウト

ホワイトアウト 公開年:2009年 監督:ドミニク・セナ 出演:ケイトベッキンセイル、ガブリエルマクトほか ホワイトアウトは同名の小説を映画化したサスペンスアクション作品です。 視界を奪うホワイトアウ …

image-4

メカニック:ワールドミッション

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 兄貴、お久しぶりです!3.2 面白かった。また見たい。3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧 映画概要 …

■カテゴリー別記事