話題の映画口コミサイト

話題の最新映画から名作映画までご紹介するサイトです。

戦争映画 洋画

プライベート・ライアンって実際にあった話

投稿日:2016年12月21日 更新日:

20141124_28476

映画概要まとめ

公開年:2014年

監督:スティーヴン・スピルバーグ

上映時間170分

プライベート・ライアン』(原題:Saving Private Ryan)は、アメリカで1998年に公開された戦争映画。第二次世界大戦時のノルマンディー上陸作戦を舞台に、1人の兵士の救出に向かう兵隊たちのストーリー。監督はスティーヴン・スピルバーグで、主演はトム・ハンクス。救出されるライアン役をマット・デイモンが演じている。製作・配給はドリームワークスとパラマウント。原題の”Saving Private Ryan”とは、「兵卒ライアンの救出」という意味。

アカデミー賞では11部門にノミネートされ、興行面でも全世界で大きな成功を収めた。

あらすじ

1944年6月。ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったものの、
激戦に次ぐ激戦は多くの死傷者を出していた。

そんな中、オマハビーチでの攻防を生き延びたミラー大尉に、
落下傘兵ライアン二等兵を戦場から救出せよという命令が下された。
彼には3人の兄がいたが、全員が死亡。
兄弟全てを戦死させる訳に行かないと考えた軍上層部の決定であった。
ミラーは中隊から7人の兵士を選び出し、
生死も定かでないライアン二等兵を探すために戦場へと出発するのだが……。

スポンサーリンク

皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!

まるで激戦地に放り込まれるような立体感!

1998年のアカデミー作品賞は、『恋に落ちたシェイクスピア』であるのは、映画ファンならご存知の通りですが、個人的には本作が相応しかったと思います。(いや、勿論『恋に~』も好きな映画なんですけど(笑))

スピルバーグ氏が手掛ける監督作は、どれも安定感抜群ですね!彼ほど安心して最初から最後まで鑑賞させてくれる監督は、そう存在しないと思います。

主演のトム・ハンクスは、90年代まさにトップ・クラスのスター俳優で絶頂期でしたね!話題作には必ずと言って良いほど、彼が主役を務めていました。現在は結構、後進に道を譲り、未来の役者や映画人を育成している印象が強いですからね。

また、本作の前年に主演・脚本を務め、世界的なセンセーショナルを巻き起こした稀代の名作『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997)のマット・デイモンも、当時28歳という若さもあり、演技に初さが見えつつも、そこもまた微笑ましいです。

本作の最大の魅力は、他のレヴュアーも書かれているように、「これでもか!」とリアルに再現された戦場の殺戮シーンの演出と撮影テクに他ならないと思います。初見は学生時代だったのですが、かの有名な冒頭の10分間のシーンのショッキング過ぎる映像に、その晩は寝付けなかった記憶があります。初見当時は、「なぜここまで?」と疑問が拭えなかったのですが、あれから歳月を経た今、改めて鑑賞してみると、スピルバーグ氏の映画を真向に撮って次世代に遺そうとする”本気”がはっきりと見えて、自分の中で評価がぐぐっと高まりました。
『シンドラーのリスト』(1993)に通ずる、彼独特の手持ちカメラ手法を最大限に駆使しているため、まるで観客の自分もその地獄絵図のような地に佇んでいるかのような錯覚に陥ります!

この大作が、わずか2ヶ月でクランクアップしたとは、どれだけの早撮りですか・・恐るべしです!

スピルバーグを語るなら、この映画抜きなど有り得ませんね!

=====================================
★1998年アカデミー賞 5部門受賞  (※作品賞ノミネート)
監督賞、撮影賞、編集賞、音響賞、音響効果編集賞

★1998年ゴールデングローブ賞【ドラマ】 2部門受賞
作品賞、監督賞

-yahoomovie-

不朽の名作

スティーブンスピルバーグ監督作品
1998年アカデミー賞、監督賞他5部門受賞の名作

なんといっても、20年近く前の作品なのに、
映像のリアルさたるや。

凄惨なシーンの連続。

ライアンを救い出す8人それぞれに個性があり、
人間の強さ・弱さをうまく表現していて、
それがすなわち
戦争の怖さ・虚しさを見事に表していました。

トムハンクスの演技も見ごたえ十分で
「映画」を観たなー
と感じれる、
間違いなく名作ですね。。

-yahoomovie-

映画おすすめ太郎のまとめ

ジェームスフランシスライアンを救うため
トムハンクス率いる小隊が任務につく作品です。

最初の30分はノルマンディー上陸作戦という
WW2において最も激戦だったと言われています。

息をするのを忘れるとはこういう作品を言うのではないでしょうか。
弾が飛び交い内臓が飛び散った兵士がいる戦場で
ママーという声が聞こえてきます。

なんというか手が震えてきます。

平和って本当に尊い。ただそれだけです。

おまけ※付録


監督 スティーヴン・スピルバーグ
脚本 ロバート・ロダット
フランク・ダラボン
製作 イアン・ブライス
マーク・ゴードン
ゲイリー・レヴィンソン
スティーヴン・スピルバーグ
出演者 トム・ハンクス
エドワード・バーンズ
マット・デイモン
音楽 ジョン・ウィリアムズ
撮影 ヤヌス・カミンスキー


今まで見たことが無い方も、

見たことがある方も
今一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

いやぁ、映画って本当にいいもんですね~!

-戦争映画, 洋画

執筆者:

関連記事

20160723010019

ターザン:REBORN

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 ターザン発祥の軌跡3.2 これぞ冒険活劇!斬新な時間軸設定も良い!3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一 …

share

マネーモンスター

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 結構感動する3.2 抜群に面白い傑作だと思う3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 キャスト(映 …

independence-day-resurgence

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

  目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 これぞエメリッヒ作品と言える怪作!3.2 前作と同じで大スケール3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 …

spotlight_lptop_668x340

スポットライト 世紀のスクープ

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 キャソリックの闇・・・3.2 真面目な感動作3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 キャスト(映 …

hitler-is-back-movie-0001

帰ってきたヒトラー

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 なるほどこれは問題作だ3.2 面白いけどゾッとする3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 キャス …

■カテゴリー別記事