話題の映画口コミサイト

話題の最新映画から名作映画までご紹介するサイトです。

恋愛映画 邦画

ハチミツとクローバー

投稿日:

ハチミツとクローバー

公開:2006年

監督:高田雅博

出演:桜井翔、蒼井優

 

ハチミツとクローバーは幅広い世代の支持を得る、羽海野チカの同名コミックを映画化した青春ラブストーリー。美大に通う男女5人を中心に、甘酸っぱい恋と青春の物語が展開する。主人公・竹本を演じるのは人気グループ「嵐」の櫻井翔。そのほか、『雪に願うこと』の伊勢谷友介、『花とアリス』の蒼井優、『花よりもなほ』の加瀬亮、『八月のクリスマス』の関めぐみがメインキャストに名を連ねている。スピッツとスガシカオがそれぞれ書き下ろした主題歌とエンディング曲も話題。

シネマトゥデイ

 

あらすじ:

浜美大に通う竹本(櫻井翔)は、ある日、一心不乱に絵を描く少女・はぐみ(蒼井優)に恋心を抱く。彼女は大学の教授・花本(堺雅人)の親戚で、天才少女とうわさされる転入生だった。はぐみのことが頭から離れない竹本だったが、彼と同様にはぐみを気にかける非凡な先輩・森田(伊勢谷友介)の存在が竹本の恋心をかき乱し……。

シネマトゥデイ

実際に見た方の感想

原作ファンに漫画を進められて読んだときにはちっとも良さがわからなかったんですが、何年か後に映像に惹かれてこの映画を観て、初めて原作が伝えたかった事がわかった気がしました。
幸いなことに片思いの経験がなかったのですが、片思いってなんて頼りなくも美しく強いものなんだと。人が人に告白するとき、自分の全てを相手の前に投げ出すんだなと。

私は好きな映画です。でも台湾のドラマの方がずっといいんですが、2時間の映画ってことではよく出来ていると思います。切なさもよく現れているのでいいと思う。

ハチミツとクローバー、略してハチクロは少女漫画の名作です。
全員が片思いの一方通行の恋愛という甘酸っぱい青春映画を
ぜひお楽しみください。
原作者の羽海野チカ先生は新作、「三月のライオン」も人気で
2017年公開予定です!

-恋愛映画, 邦画

執筆者:

関連記事

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-16

海を感じる時映画のあらすじと感想

目次1 概要1.1 解説1.2 あらすじ1.3 感想・レビュー 概要 海を感じる時は2014年に公開された小説が原作の映画作品です。 監督は安藤尋さんで、 主演は市川由衣さんと池松壮亮と二人の切なさが …

ogp

傷物語<II熱血篇>

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 熱血篇3.2 8月18日TOHO新宿プレミア前夜祭にて鑑賞3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 …

no image

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする は2016年12月公開の恋愛映画です。 監督を務めるのは、三木孝浩 主演は福士蒼汰と新進気鋭の小松菜奈です。 解説 「学園とセカイと楽園(がくえん)」「君にさよなら …

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-9

アズミ・ハルコは行方不明 、映画のあらすじと感想まとめ

目次1 概要1.1 解説1.2 あらすじ1.3 感想・レビュー 概要 アズミ・ハルコは行方不明は2016年に公開された映画です。 監督は松居大悟さんが務めていて、 主演は蒼井優さん、また最近ヒット作を …

no image

タイヨウのうた

タイヨウのうたは2006年に公開された邦画です。 監督は小泉徳宏で、主演は塚本高史と シンガーソングライターのYUIが勤めています。   解説 太陽の光にあたると命に危険がおよぶ病をかかえる …

■カテゴリー別記事