話題の映画口コミサイト

話題の最新映画から名作映画までご紹介するサイトです。

アニメ ジブリ 邦画

【ネタバレ注意 】となりのトトロ

投稿日:

totoro01

宮﨑駿作品第二作目!となりのトトロです。

公開年:1988年 監督:宮﨑駿

公開日
上映時間
1988年(昭和63年) 4月16日 日本 86分20秒14コマ
サイズ カラー ワイド
上映スクリーン数 東宝洋画系129館
制作期間 1987年4月1日 1988年4月1日
作画枚数 4万8743枚
使用色数 308色
キャッチコピー このへんな生きものは まだ日本にいるのです。たぶん。」、「忘れものを、届けにきました」。
同時上映 「火垂るの墓」(高畑勲監督)

【キャッチコピー】

このへんな生きものは まだ日本にいるのです。たぶん。」、

忘れものを、届けにきました

スタジオジブリが制作した宮崎駿作品の最高級傑作アニメ。
物語の舞台は昭和30年代。大学で考古学を研究する学者のお父さん、小学6年生のサツキ、
4歳のメイの3人が引っ越してきたのは、豊かな自然と美しい四季があふれる田舎の、
「お化け屋敷」のような一軒家。しかし本当に出たんです…… トトロが。
今やその内容に触れる事自体無駄なような、小学生以下のこどもがいる
家庭には必ず置いてあるというファンタジー・アニメーション。

【下記ネタバレ※視聴者の感想です】

トトロには不思議がいっぱい

映画館で観ました。何年、何十年前の話かな。
それから、たびたび観ています。
おもしろいのは、そのつど、新しい発見があること。

はじめて映画館で観たときは、「火垂るの墓」と同時上映でした。
「火垂るの墓」がつらい内容だったので、メルヘンチックなトトロに救われた思い出があります。

でも今回、あらためてトトロを観てびっくり。
トトロって死のにおいがぷんぷんします。
メイもサツキもお母さんも死んでいるなんて「都市伝説」にも、さもあらんと考えてしまった。

けっこう深いな。
また、考えてしまった。
こりゃ、名作のなせる技だ。
-yahoomovie-

なんど見ても楽しい作品

    • 総合評価★★★★

宮崎作品の中でも最も単純明快で罪のないファンタジー。
一番楽しめる。

-yahoomovie-

【ライターの感想】

永遠の名作であり宮﨑駿第二作目

一度は金曜ロードショーでみたことがあるのではないでしょうか。
トトロや古い民家などこどもごころをくすぶる世界観。大人がみてもたまりません。
-映画おすすめ太郎-

今まで見たことが無い方も、
見たことがある方も
今一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

いやぁ、映画って本当にいいもんですね~!

-アニメ, ジブリ, 邦画
-

執筆者:

関連記事

share

64-ロクヨン-後編

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 ネタバレ3.1 記者会見失敗3.2 広がる不信感3.3 困惑する三上3.4 真田メモとは?!3.5 警察が起こした痛恨のミス3.6 64 ロクヨン事件が蘇る3.7 …

url

紅の豚(スタジオジブリ)

宮﨑駿作品第4作目!紅の豚です。 公開年:1992年 監督:宮﨑駿 公開日 上映時間 1992年(平成3年) 7月18日 日本 93分 サイズ カラー ワイド 上映スクリーン数 – 制作期 …

og

デッドプール

  目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 おっさんギャグ満載!面白い!!3.2 痛快3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 …

耳をすませば 月島雫

耳をすませばの舞台になった街!?あらすじ結末も

公開年:1995年 監督:近藤善文 目次0.1 大人気ジブリシリーズ作品の「耳をすませば」です。 宮﨑駿さんが監督じゃなかったって知ってましたか?1 今でも大好きな映画2 これこそアニメラブストーリー …

no image

タイヨウのうた

タイヨウのうたは2006年に公開された邦画です。 監督は小泉徳宏で、主演は塚本高史と シンガーソングライターのYUIが勤めています。   解説 太陽の光にあたると命に危険がおよぶ病をかかえる …

■カテゴリー別記事