話題の映画口コミサイト

話題の最新映画から名作映画までご紹介するサイトです。

SF 家族愛 感動

HINOKIO ヒノキオの映画あらすじと感想

投稿日:

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-26

概要

HINOKIOは2004年に公開された感動作品です。

監督は秋山貴彦さんで

出演は今をときめく本郷奏多さんと多部未華子さんです。

解説

ヒトとヒトのつながりを描いた感動のピュア・ストーリー。メガフォンをとるのは、これが第1回監督作品となる秋山貴彦。本郷奏多と中村雅俊が、亡き母を想い心を閉ざした少年と彼を想う父親にふんしている。遠隔操作のロボットがコミュニケーションツールとなり、社会と断絶した少年が、再び結びついていく様子を優しいまなざしで描いた作品。

シネマトゥデイ

あらすじ

母を事故で亡くし、そのショックからリハビリを拒否し、車椅子で生活をするサトル(本郷奏多)。不登校になった彼のために、父親(中村雅俊)はロボットを開発し、サトルはそのロボットを遠隔操作して、代理登校を始めるが……。

シネマトゥデイ

感想・レビュー

小学校中学年から高学年の子供がいる親御さんは是非一緒に見てほしい映画です。
親は親なりに、子供は子供なりに 心に残るものがあるはずです。

宮崎アニメもハリウッドの大作もいいですが、たまにはこんな映画もいいですよ。

yahoo!映画

本当に心の描写が丁寧に描かれている作品です。

子供が見てどんなことを思うのかぜひその意見を

親子で話すにはいい作品です。

ヒノキオを抱きしめて「君のことを知りたい」と訴え、「お化け煙突が1本に見える」というわずかな手がかりだけでサトルの自宅を突き止め、クライマックスでは心肺停止となったサトルを救うために命がけの行動に出る。もはや完全な熱愛モード。ジュンの一人舞台であり、本作のテーマであるサトルと父親の葛藤などどうでも良くなってしまうほどだ。

yahoo!映画

難しいテーマだからこそやはりこうして映画で見せられることが

あるのでないでしょうか。

やはりこういった映画を通して再確認できる日常のささいなことを

大切にしたいですね

-SF, 家族愛, 感動

執筆者:

関連記事

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-27

ルート225映画の感想とあらすじ情報

目次1 概要1.1 解説1.2 あらすじ1.3 感想・レビュー 概要 ルート225は2005年に公開された映画です。 監督は中村義洋さんで 主演は多部未華子さんが務めています。 解説 芥川賞作家、藤野 …

image_02

殿、利息でござる!

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 顔中、涙でびしょ濡れ3.2 タイトルと内容のギャップ3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧 映画概要ま …

img_0

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 未来が感じられる3.2 これは生理的なもの3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧3.4 キャスト(映画 …

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-14

夜のピクニック映画の見所と感想

目次1 概要1.1 解説1.2 あらすじ1.3 感想・レビュー 概要 夜のピクニックは2006年に公開された 小説原作の映画化作品です。 監督は長澤雅彦さんで 主演は多部未華子さんが務めています。 解 …

no image

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきますは 2004年に公開された邦画です。 監督は土井裕泰さんで、 主演は歌舞伎界の異端児と呼ばれる中村獅童さん、 ドラマなどで活躍する竹内結子さんが勤めています。   解説 …

■カテゴリー別記事