話題の映画口コミサイト

話題の最新映画から名作映画までご紹介するサイトです。

SF 邦画

スノーホワイト-氷の王国-

投稿日:

the-huntsman

映画概要まとめ

公開年:2016年

監督:セドリック・ニコラス=トロイアン

世界的に有名なグリム童話「白雪姫」をアレンジした『スノーホワイト』の続編。
前作で白雪姫たちに滅ぼされたはずの邪悪な女王ラヴェンナの妹で、
より強大な魔力を持つ氷の女王フレイヤが登場し、激しいバトルが展開する。
ラヴェンナ女王役のシャーリーズ・セロン、エリック役のクリス・ヘムズワースが続投し、
氷の女王役のエミリー・ブラント、女戦士役のジェシカ・チャステインらが新たに参加。
前作にも携わったセドリック・ニコラス=トロイアンがメガホンを取る。。

スポンサーリンク

あらすじ

かつて白雪姫の住む王国を支配していた邪悪な女王ラヴェンナには、妹のフレイヤがいた。
彼女はある裏切りによって心を痛め、それと引き換えに全てを凍らせる魔力を手にし、
姉の元を離れていた。
数十年後、ラヴェンナが討たれたことを知ったフレイヤは自らの軍団に彼女の持っていた
魔法の鏡を奪い取らせ、鏡と自身の魔力でもってラヴェンナを復活させる。

2人によって世界に暗黒の闇が訪れようとする中、フレイヤに仕えていたハンターの
エリックは彼女たちの野望を食い止めようとする。だが彼に立ちはだかったのは、
死んだはずだった彼の恋人、サラだった。世界的に有名なグリム童話「白雪姫」をアレンジした『スノーホワイト』の続編。前作で白雪姫たちに滅ぼされたはずの邪悪な女王ラヴェンナの妹で、より強大な魔力を持つ氷の女王フレイヤが登場し、激しいバトルが展開する。ラヴェンナ女王役のシャーリーズ・セロン、エリック役のクリス・ヘムズワースが続投し、氷の女王役のエミリー・ブラント、女戦士役のジェシカ・チャステインらが新たに参加。前作にも携わったセドリック・ニコラス=トロイアンがメガホンを取る。

スポンサーリンク

皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!

最恐の女王姉妹

前作『スノーホワイト』挟んで前半と後半に分かれて描いている。実に珍しい構図である。
前半では、邪悪の女王ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)には心優しい妹のフレイヤがいた。フレイヤは家臣と恋に落ち、妊娠そして女の子を出産した。しかし数週間後赤ん坊は殺されそばには愛する人がいた。悲しみと怒りに満ちたフレイヤは、愛を失う代償に氷を自在に操ることができる魔力を身に着け、自分の王国を築くために北の大地に旅立った。
フレイヤは近隣から子供をさらい、負けない戦士「ハンツマン」に育てていき、恋愛禁止の掟を施した。しかしその禁を犯してエリック(クリス・ヘムズワース)とサラ(ジェシカ・チャステイン)は結婚の約束をするが、露見しサラは殺害、エリックは川に投げ捨てられる。

7年後、ここから後半となる。
エリックとサラは再会する。サラは7年間幽閉されていたが、逃げてきた。そしてサラはエリックが自分を見捨てて逃げたといっている。実は2人はフレイヤが作り出した氷の壁で虚像を見せられていたのである。
スノーホワイト王国が管理する「魔法の鏡」を移動途中にゴブリンに奪われてしまうがエリックは奪い返す。フレイヤも奪おうと画策する。そしてフレイヤの城で「魔法の鏡」から復活するラヴェンナ。
後半ではサラはフレイヤへの忠誠かエリックへの愛なのか複雑な役を演じている。サラはエリックに矢を射りエリックは絶命した。サラの矢は外したことがない。マジで矢を射たので明らかに殺害意志があったとみられる。しかしエリックはサラからもらった母の形見によって助かった。サラはこの事実を知っていたのであれば殺したように見せかけたのかもしれない。

心優しきフレイヤに戻ることができるのか?原因があって結果がある。原因が解決すれば・・・
ラストだけはネタバレしませんので各自劇場で確認してください。
寝る暇がなかった(笑)。

-yahoomovie-

あいって素晴らしいけど切ないね

感動しました〜!アクション、恋愛、物語、キャストどれも良かった!!久々洋画で面白かったです☆女王様たち切なすぎるっ!!最後ら辺でお姉様の言う一言。本当はそんなこと思ってたのね〜(>_<)と印象的。。
愛っていいね〜(*^^*)私的にはドワーフたちが可愛くて好きでした!!アクションもカッコよくて夢中で見ました!ゴブリンが何か可哀想だったけど。
セロン様、、やはり美しすぎる、、!群を抜いて美しいですよ☆
もう一回映画館で見たいけど、、Blu-rayの発売待ち。。!。

-yahoomovie-

映画おすすめ太郎のまとめ

愛というのは風のようにわからずに、
時と場合によって変わってしまうものなのかもしれませんね。

前作を見ていなくても楽しめる作品になっています。
アクションもかなり楽しく見れるかと思います。

Charize TheronとEmily Bluntの美貌に終始うっとり︎してしまうことでしょう。

おまけ※一覧

キャスト(映画)

エリック  クリス・ヘムズワース 杉田智和
ラヴェンナ  シャーリーズ・セロン 田中敦子
フレイヤ  エミリー・ブラント 水樹奈々
サラ  ジェシカ・チャステイン 朴璐美
ニオン  ニック・フロスト 茶風林
グリフ  ロブ・ブライドン 落合弘治
ミセス・ブロムウィン  シェリダン・スミス 松本梨香
ドリーナ  アレクサンドラ・ローチ 武田華
タル ソープ・ディリス 長谷川俊介
リーファ  サム・ヘイゼルダイン 西凜太朗
ウィリアム王  サム・クラフリン 浪川大輔
ピッパ  ソフィ・クックソン 朝井彩加
幼少期のエリック コンラッド・カーン
幼少期のサラ ニーヴ・ウォルター
幼少期のタル ナナ・アジェマン=ベディアコ 大地葉
幼少期のピッパ アメリア・クラウチ 朝井彩加
鏡男  フレッド・タタショア 大塚明夫
ブラックウッド公爵  コリン・モーガン 青木強
エリックの母親  マデリン・ウォーラル 森史絵
ナレーター  リーアム・ニーソン 石塚運昇

今まで見たことが無い方も、

見たことがある方も
今一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

いやぁ、映画って本当にいいもんですね~!

-SF, 邦画

執筆者:

関連記事

02

あやしい彼女

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 多部ちゃんの歌が素敵3.2 なんとなく観たけど…拾い物の傑作だった!3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※ …

火垂るの墓

【ネタバレ注意 】火垂るの墓

高畑勲作品!火垂るの墓です。 公開年:1988年 監督:高畑勲 公開日 上映時間 1988年(昭和63年) 4月16日 日本 88分 サイズ カラー ワイド 上映スクリーン数 東宝洋画系129館 制作 …

image_02

殿、利息でござる!

目次1 映画概要まとめ2 あらすじ3 皆さんの感想 ※下記ネタバレ注意!3.1 顔中、涙でびしょ濡れ3.2 タイトルと内容のギャップ3.3 映画おすすめ太郎のまとめ3.3.1 おまけ※一覧 映画概要ま …

maxresdefault-2

ハウルの動く城

ハウルの動く城!

no image

タイヨウのうた

タイヨウのうたは2006年に公開された邦画です。 監督は小泉徳宏で、主演は塚本高史と シンガーソングライターのYUIが勤めています。   解説 太陽の光にあたると命に危険がおよぶ病をかかえる …

■カテゴリー別記事